血液型で見る浮気性度

血液型によって、浮気度が異なるというデータがあります。
・A型—50%—
男性は真面目で几帳面、女性は清楚で控えめなタイプが多く、本来、誠実で一途な性格です。
しかし、配偶者・恋人以外の異性が近付いてきたときに、傷つけたくないためにはっきり断れず、
相手に漬け込まれると流されて付き合ってしまいます。
仕事で失敗して落ち込んでいるときや、ストレスが溜まっているときに優しくされると安心して
心を許してしまうこともあります。
また、一度踏み外してしまうと、熱しにくく冷めにくい性格のために、後戻りができなくなる傾向も。
但し、好きな相手を悲しませたくないという思いが強いので、浮気に発展することは少ないと言えます。
浮気に対する罪悪感が一番強いのもA型と言えるでしょう。
・B型—80~90%—
マイペースな性格で、熱しやすく冷めやすいため、離婚を繰り返す血液型です。
愛情と性は別物と考える傾向があり、浮気が本気になることは少ないです。
好奇心が旺盛で、浮気だけに熱中することがなく、色んなものに関心を持っています。
おだてられると弱く、すぐに心がフラッと揺れてしまいます。
束縛されるのが大嫌いで、突き放すくらいの方が戻ってくることが多いのが特徴です。
追いかければ追いかけるほど逃げていってしまうタイプです。
相手に対して満足している時には、浮気は一切考えません。本気で愛情がある時には尽くすのがB型です。
・O型—80~90%—
熱中すると周りが見えなくなる性格で、浮気をすると浮気相手にべったりになります。
自分の欲求のために浮気をするタイプでもあります。
浮気相手をとても大切にするのが特徴で、行動力があり、フィールドも広いのがO型です。
障害があるほど燃えやすく、浮気の中身の濃さは一番です。
異性関係で苦労しているにも関わらず、学習能力がないために、同じタイプにいつも惹かれてしまいます。
そのような異性に迫られると、拒むことができません。
自分の欲求が満たされているときには浮気に走ることは少なく、面倒に思うときにも浮気をしません。
・AB型—40%—
色気よりも知性を好むため、内面を認めてくれる異性に弱いです。歳や外見にはあまりこだわりません。
変わり者が多いので、浮気相手も人から見ると理解できないような人選だったりします。
恋愛に対してクールな面があり、遊びと割り切った浮気ができるタイプでもあります。
また、冷静なために、浮気を隠すのが上手いです。
ドロドロした関係になるのを嫌うために、浮気をすることは少ないでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク