浮気がばれそうになったら

浮気をしている時に、自分自身で疑われるような行動をしている
という自覚があったり、夫や妻、恋人から探りを入れられている
と感じた時には、相手の話をよく聞くようにしましょう。
普通、そういう時は落ち着きがなくなり、変に言い訳をしてみたり、
逆に不機嫌をぶつけたりしてしまいます。
そういう行動をとれば、ますます怪しまれ、疑いが濃くなります。
よく言われていますが、どんな世界でも、話し上手より聞き上手。
人はみな、自分の話を聞いて欲しい、理解して欲しいと願っています。
話を親身になって聞いてもらえれば、尊重されたと感じて自尊心も
満たされます。
そして、話を聞いてくれた人に対して、良い印象を持つのです。
人を熱烈に動かそうとするならば、相手の言い分を熱烈に聞くべきで
あると、アメリカの評論家は言っています。
自分に疑いを持っている相手の話をじっくり聞いて、納得するまで
話をさせた後に、心に訴えかけるよう話してみましょう。
最後に、何で浮気をしていると思ったのかを、ショックを受けた様子
で聞いてみると、うまく乗り切れるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク